2009年07月12日

7月12日 本当にほしいもの

本当にほしいもの
マタイによる福音書7章7節-12節

「山上の垂訓」は、簡素だが含蓄の多い語りが、まるでファッションショーのキャットウォークを行くモデルたちのように、装いも魅力的に次々に現れる。*そこで、今日も一際心に引っかかった言葉に注目する。「求めなさい・・・」の下りだ。*persistence という英語がある。辞書で調べると「固執する」(どうもイメージが暗い・・・)が一番にリストされるが、英語の文脈の中では「持続すること・不屈の精神・粘り強さ」という肯定的な意味が強調される。*一つの事柄を、諦めず、悪びれず、ひがまずにひたすら追求してゆくこと。それは、そのことやものが自分にとって本当に必要であることを信じ、必要なものは神が必ず与えられるという希望に裏打ちされた証しの営みなのだ。*全身全霊を傾けて、何の後ろめたさもなく神に求め続けることのできる「本当に必要なもの」を共に見出して行く群れでありたい。
posted by MATSU at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 2009年度 4〜9月 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。