2009年09月20日

9月20日 心から赦す

心から赦す
マタイによる福音書18章21-35節

ユダヤ暦では「年の頭=Rosh Ha’Shanah」を記念し、過ぎ越し一年を顧み神に赦しを乞うこの日、私たちもまた、神の赦しによってのみ命を刷新される信仰共同体の「関係性」について思いを深める。*「七の七十倍赦せ」とは、「七」=完全数の二乗の十倍、即ち「無限」の赦しを示唆している。*とは言え心から、また無限に「赦す」のは難しい。殊に理不尽な暴力や、人格や尊厳を踏み躙る不正義を目の当たりにする時「七の七十倍の赦し」は安売りに過ぎると感じる。*だが、イエスの譬話は、赦しを「あなたと私(=神)」という、極めて親密な関係性の中で語っていることに留意したい。神に自らの理不尽と不正義を無償で赦され贖われた「私」が、自身の負わされた「傷」について無限に赦すのだ。神の無限の赦しへの感謝の応答としての「赦し」の姿勢が問われている。

posted by MATSU at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 2009年度 4〜9月 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。