2011年03月27日

3月27日 イエスとは誰か?

イエスとは誰か?
ルカによる福音書 9章18〜27節

「Ocli〜目を注ぐ」の主日、私たちは福音書の物語によって、「ナザレのイエス」に注目し、この、癒し、語り、奇跡を行う方が誰なのか、告白するよう求められている。*この主日にはまた、私たちは東北地方太平洋岸地域で地震と津波、そして原子力の、人間の制御に服さない巨大な力の下、緊張と疲労の中にある人々に、再び思いを凝らす。*今朝の祈りは、ドイツ・東アジアミッションのHPに掲載された、世界中からの「執り成しの祈り」の中から選んだ。http://www.doam.org/pr_fs_beben2011_fuerbitten.html*日本と、世界中の信仰の群が、東北の被災の只中の人たちに目と心を注いで祈っている。私たちは、この目と心を、どこに注ぐのか。*講壇横の、花瓶の桜の蕾は薄いピンクに染まっている。自然は、それでも新しい命の希望へと目を上げ、体を一心に伸ばしている。
posted by MATSU at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 2010年度10〜3月 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。