2007年08月05日

8月5日 たった ひとつ

たった ひとつ
ルカ福音書10:38〜42

「マリアはよい方を選んだ。それを取り上げてはならない」。もてなしに奔走するマルタとイエスの足元から動かないマリア。マルタは「悪いほう」を選んだのか?*客人をもてなすことをマルタは選んだ。しかし彼女のもてなしの心はマリアの選択を否定した。「必要なものはたったひとつ」。しかしその「たったひとつ」の選択は一様ではない。奉仕もみ言葉への傾聴も、一心に行うとき、私たちは神に栄光を帰し、真の喜びを得、他者との間に平和を作り出すのではないか。
posted by MATSU at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 2007年度 4〜9月 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。