2007年12月09日

12月9日 


ヨハネによる福音書 5章36節〜47節

『あなたたちは聖書の中に永遠の命があると考えて聖書を研究している。だが聖書は私について証しをするだけ。なのにあなたたちは命を得るために私のところへ来ようとしない。』*聖書の中に「答え」があると思い、文字の海の中に自分の捜し求めるものの証拠を探す私たち。しかし、聖書は真理そのもの、救いそのものを臨み観る「窓」でしかない、と福音書は語る。*命の御子は、紙の上の文字としてではなく、私たちの傍らの小さい灯火の光の内に人の姿で来られるのだ。
posted by MATSU at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 2007年度 10〜3月 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/88921844

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。